« 【誰も書かないパイクスピーク2012考察】三菱のアイ・ミーブ・エボ増増コンビに会いました | トップページ | 新型アテンザ・ディーゼルへの期待! »

2012年9月16日 (日)

【JEVRA第4戦袖ヶ浦】来た! リーフ ニスモRCがEVレースにリベンジ!

 2012全日本電気自動車グランプリシリーズ(JEVRA)の第4戦となる袖ヶ浦戦は、今月末9月30日(日)の開催となるが、ニュースが飛び込んできた。9月2日に行なわれたJEVRA第3戦菅生に、レース初参戦したNISSAN LEAF NISMO RCが、再び参戦することを決めたというのだ。もともと、リーフRCは今シーズンこの菅生戦のみの参戦予定であったのだが、菅生戦決勝ではテスラ ロードスターに先行を許しての2位だったことから、このリベンジにやって来るものと思われる。

001

 しかし、リーフRCの開発ドライバーで、菅生戦でもステアリングを握っていた松田次生選手だが、この9月30日はSUPER GT第7戦参戦のためオートポリスにいる。ということで、今回は急遽別のドライバーでの参戦となるようだ。

002

 松田選手の代役に指名されたのは、佐々木大樹選手。1991年生まれの21歳、慶應義塾大学の学生でもある。2008年から日産育成プログラムNDDP(ニッサン・ドライバー・デベロップメント・プログラム)に参加しており、今シーズンはNDDP RACINGから全日本F3選手権Nクラスに参戦中。現在シリーズ第10戦終了時点で5勝を挙げている。第8戦(もてぎ)~10戦(岡山)でNクラス3連勝中。また先日のSUPER GT第6戦富士ではGT300クラスのS Road NDDP GT-RでGTレース実践デビューも果たしている。

 この若手のホープとリーフRCが袖ヶ浦でどのような戦いを見せるのか、要チェックだ。JEVRA第4戦 全日本袖ヶ浦EV50Kmレース大会は千葉県・袖ヶ浦フォレストレースウェイで9月30日に開催される。(XaCAR編集部)

|

« 【誰も書かないパイクスピーク2012考察】三菱のアイ・ミーブ・エボ増増コンビに会いました | トップページ | 新型アテンザ・ディーゼルへの期待! »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/47072812

この記事へのトラックバック一覧です: 【JEVRA第4戦袖ヶ浦】来た! リーフ ニスモRCがEVレースにリベンジ!:

« 【誰も書かないパイクスピーク2012考察】三菱のアイ・ミーブ・エボ増増コンビに会いました | トップページ | 新型アテンザ・ディーゼルへの期待! »