« アテンザと鹿児島と灰汁(あく)巻き | トップページ | プリウス搭載のバッテリー、その後の利用について »

2013年3月17日 (日)

クルマの評価基準

今月号はもうご覧になられたでしょうか? 今回は別冊付録ではなく、閉じこみページ特集として自動車評論家10人に、クルマの走りの評価基準を書いてもらいました。
1_2
 人それぞれによって、感性が違うし、好みもあるし、男女でも違うし。同じクルマなのに、人によって評価が違う。当然のことだけれど、じゃあ自分に合う評価は誰のレポート?
 なので、今回はXaCARで活躍している10人の走り系自動車評論家の人たちに評価基準を聞いちゃいました。「お~!!」って納得する話がいっぱいです。
 以前、XaCARの読者イベントでは、五味康隆さんが「自分がクルマを試乗した時に感じたのと、同じクルマを試乗して同じように感じている評論家を参考にすればいい」って言ってました。確かにそれもありだけれど、見つけるのが大変だったりしますよね。
2_2
 この特集号を参考に、今後評論家さん達のインプレッションを読んでいって欲しいです。(XaCAR編集部)

|

« アテンザと鹿児島と灰汁(あく)巻き | トップページ | プリウス搭載のバッテリー、その後の利用について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/50780950

この記事へのトラックバック一覧です: クルマの評価基準:

« アテンザと鹿児島と灰汁(あく)巻き | トップページ | プリウス搭載のバッテリー、その後の利用について »