« EVとなったトミーカイラZZ、遂に発売開始 | トップページ | SIM-CELは、今までとは全く異なるデザインアプローチで生まれた! »

2013年4月 3日 (水)

塚本奈々美、中日本自動車短大(NAC)にてERK講座

 3月31日、中日本自動車短期大学(NAC)www.nakanihon.ac.jp/のオープンキャンパスにて、同校のモータースポーツエンジニアリング学科の学生たち、そして同学を志望される多くの皆さんを対象に、ERK(電動レーシングカート)の講座を実施致しました。
Photo
              まずはホールにて塚本奈々美のレース活動をご紹介
 今回は、エンジンカートをERKにコンバートする講義をしましたが、これまで塚本奈々美with女子カート部(JKB)として、自作のコンバートERKでジャパンEVフェスティバルで優勝するなど、この数年間で経験したものを改めてこうして体系的にまとめて講義することは、私にとっても大変勉強になり、すばらしい経験となりました。
Photo_2
                    実習室でのERK組み立て
 講座で組み立てたERKでデモランも実施、生憎のウェットな路面でしたが、得意な(?)テールスライドをさせたり、エンジンカートとの模擬レースをするなど、少しでも受講生の皆さんに喜んでもらえるようしました。皆さん、ERKのスタート時の加速にはびっくりされてましたね。
Photo_3
             完成したERKをNAC正門前の特設コースでデモラン
 年に4回の講座を受け持つ予定ですので、今後は今回製作したERKをより進化させ、NACの学生さんたちと一緒にレース参戦なども出来ればと考えています。EVの耐久レースには独特のレース戦略も必要ですが、今後はこうしたノウハウも授業に組み込み、ユニークな講座にして行きたいと考えています。
 
 そして、女子カート部としては、いよいよ開幕する4月20日のERKカップジャパン(フェスティカサーキット))、5月3日のExcitingGoGoEV!Raceでの優勝を目指します。(塚本奈々美 http://nana-jkb.com/)

|

« EVとなったトミーカイラZZ、遂に発売開始 | トップページ | SIM-CELは、今までとは全く異なるデザインアプローチで生まれた! »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/51073365

この記事へのトラックバック一覧です: 塚本奈々美、中日本自動車短大(NAC)にてERK講座:

« EVとなったトミーカイラZZ、遂に発売開始 | トップページ | SIM-CELは、今までとは全く異なるデザインアプローチで生まれた! »