« 【パイクスピーク2013】練習日3日目も無事終了! | トップページ | 【パイクスピーク2013】田嶋選手の誕生日を記念してのファンフェスタ!? »

2013年6月29日 (土)

【パイクスピーク2013】「9 MINUTE CLUB」設立! でもいつまであるの?

 現地時間6月27日、パイクスピークインターナショナルヒルクライムで、過去に9分台のタイムを出した選手を称え、コロラドスプリングス郊外にあるキャリアッジミュージアム(四輪馬車博物館)で、トロフィの授与式が行なわれました。

 パイクスピークで10分を切り9分台に最初に入れたのは、田嶋伸博選手(2011モンスタースポーツ SX4 パイクスピークスペシャル)でしたね。その時は「9 MINUTE MAN」として称えられました。ところがパイクスピークの全面舗装化により、昨年一挙4人の「9 MINUTE MEN」が登場してしまいました。

001_9minuteclub
 そこで今回「9 MINUTE CLUB」という表彰を受けた5人ですが、その内訳は、昨年の総合優勝者、リース・ミレン選手(9分46秒164/2012年タイムアタッククラス/ヒュンダイジェネシスクーペ)、ロメイン・デュマ選手(9分46秒181/2012年パイクスピークオープンクラス/ポルシェGT3R)、カーリン・ダン選手(9分52秒819/2012年1205クラス/ドゥカティ・ムルティストラーダ1200S)、グレッグ・トレーシー選手(9分58秒262/2012年1205クラス/ドゥカティ・ムルティストラーダ1200S)。

002_9minuteclub
 ドゥカで2輪で初の9分台へ入れた2人ですが、今年は2人ともEVに乗っている、というのは非常に興味深いですね。ダン選手はライトニングという電動バイク、そしてトレーシー選手は、ご存知三菱MiEV Evolution IIですね。ともに今のところクラス優勝は堅いようです。

 せっかくできたクラブですが、すでに8分台確実視されているフランスの方がいらっしゃいます。記録は破られるためにあるとも言われますが、この9 MINUTE CLUBはいつまであるんでしょうか? それが心配です。
(XaCARレポーター・青山義明)

|

« 【パイクスピーク2013】練習日3日目も無事終了! | トップページ | 【パイクスピーク2013】田嶋選手の誕生日を記念してのファンフェスタ!? »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/52214183

この記事へのトラックバック一覧です: 【パイクスピーク2013】「9 MINUTE CLUB」設立! でもいつまであるの?:

« 【パイクスピーク2013】練習日3日目も無事終了! | トップページ | 【パイクスピーク2013】田嶋選手の誕生日を記念してのファンフェスタ!? »