« 山采の王様「タラの芽」の本当の味 | トップページ | 自動車評論家の川上完さん、突然の訃報 »

2014年5月 9日 (金)

【VW Fest 2014 ⑥】一大イベントを成功させるマンパワー?

001_2
 無事開催終了したVWフェスタ。富士スピードウェイの全域でさまざまなイベントが行なわれ、たった一日だけのイベントだが、全域が会場で、取材するほうもこれまた大変であった!

002_2
 会場内で同じトレーナーを着たオフィシャルスタッフがたくさんいた。こういったスタッフとのやり取りでイベントの印象は大きく変わってしまうものだが、現地で見ていてしっかり対応しているのが確認できた。参加者も同じ思いを持ったはずだ。

003_2     場内のシャトルバスも午前中こそ待ち時間が長かったようだが、午後はそれも改善され、移動も楽々だった

 さて、今回はそんなスタッフ事情を。自動車関連イベントをメインに手掛けている顔なじみの代理店スタッフがいたので、立ち話ついでにいろんなことを訊いてみた。すると「このイベントの一部をお手伝いしてますが、今日はウチで150名のスタッフ投入です」と言う。いくつかの代理店が入っているということらしい。

 ではこのイベント全体で何名いるの? ということになる。そこで聞いてみると、なんとスタッフだけで600名! 展示はもちろん、フルラインナップ試乗会や走行会に使用する車両やらで、フォルクスワーゲングループジャパンから持ち込まれた車両が約100台。結構大ごとなのだ。

 事前の準備から後片づけまで、作業は盛りだくさん。この人数を動かすのもこれまた大変だ。前日こそ、設営時間は確保できるものの、会場の富士スピードウェイは、翌27日(日曜日)は通常営業日&自転車走行会イベントも入っていて、この日のうちに元の状態に戻す必要があり、イベント翌日にのんびり片づけ、というわけにはいかない。

 イベントって大変なんだ、と改めて思う話だ。そういえば、あの8月のイベントもここでやるんだったなぁ~。

|

« 山采の王様「タラの芽」の本当の味 | トップページ | 自動車評論家の川上完さん、突然の訃報 »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/55963042

この記事へのトラックバック一覧です: 【VW Fest 2014 ⑥】一大イベントを成功させるマンパワー?:

« 山采の王様「タラの芽」の本当の味 | トップページ | 自動車評論家の川上完さん、突然の訃報 »