« トップガン成瀬さんの「ニュル思い出の桜」に手を合わせた! | トップページ | スバル・レヴォーグ開発主査インタビュー&燃費テスト »

2014年6月23日 (月)

【パイクスピーク2014 ⑫】コロラドスプリングスに到着しました

 ニュル24時間レースが終了しましたが、ニュルとは別部隊で、今年もザッカー取材班がパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレース(PPIHC)取材のために、コロラド州コロラドスプリングスに入りしました。ニュルの余韻を引っ張ったまま(?)このブログでも現地の様子をアップしていきす!

Pikespeakfromcos
 22日のパイクスピークは午後から天気が急変し、ヒョウが降ったということです。コロラドスプリングスから見上げても天気が悪そうなことがよくわかります。

 まずは、このレースウィークのスケジュールをご紹介いたしましょう。

■6月23日(月曜) 車検日
9:00 a.m. - 3:00 p.m. コロラドスプリングスの街中にあるワールドアリーナというところで公開車検です。各クラスで車検時間が決められており(厳密に決められているわけではないので実際の車検時間は関係は無いようですが)、2輪4輪それぞれ同時に車検が行なわれます。ここでパイクスピークの観戦チケット発売も行なわれます。
11:00 a.m. - 1:00 p.m.  サイオン提供でオートクロス(パイロンスラロームなどのジムカーナ風走行イベント)が開催されます。

■6月24日(火曜) PPIHC練習日
5:30 a.m. - 8:30 a.m.  練習走行セッション
ボトムセクション=Time Attack、Unlimited
ミドルセクション=Electric、Pikes Peak Challenge
アッパーセクション=All Bike Divisions & Classes
※一般観戦者入場できるのは午前4時から5時までクルマが入れるのは午前4時45分まで、です。この日の観戦チケットは一人25ドルです。

■6月25日(水曜) PPIHC練習日 予選第一日目
5:30 a.m. - 9:00 a.m. 練習走行セッション
ボトムセクション(予選)=Time Attack、Unlimited
ミドルセクション=All Bike Divisions & Classes
アッパーセクション=Electric、Pikes Peak Challenge
※一般観戦については同様

■6月26日(木曜) PPIHC練習日 予選第二日目
5:30 a.m. - 9:00 a.m. 練習走行セッション
ボトムセクション(予選)=Electric、Pikes Peak Challenge
ミドルセクション=Time Attack、Unlimited
アッパーセクション=All Bike Divisions & Classes
※一般観戦については同様

■6月27日(金曜) PPIHC練習日 予選第三日目およびファンフェスタ
5:30 a.m. - 9:00 a.m. 練習走行セッション
ボトムセクション(予選)=All Bike Divisions & Classes
ミドルセクション=Electric、Pikes Peak Challenge
アッパーセクション=Time Attack、Unlimited
※一般観戦については同様
9:00 a.m. - 5:00 p.m. 昨年の9ミニッツクラブ設立同様、ペンローズ遺産博物館で上位入賞者を集めたイベントが行なわれます。
5:00 p.m. - 10:00 p.m. ファンフェスタ。コロラドスプリングスのダウンタウンの真ん中で街が主催するイベントが開催されます。各エントラントは参加車両を並べ、ファンや市民と交流を図ります。

■6月28日(土曜) セットアップデー
正午から前泊するキャンプ観戦者のために、パイクスピークが開放されます。また、事前にマシンをスタート地点近くに置いていくエントラントもいます。午後6時にはゲートが閉められクルマは入れなくなります。

■6月29日(日曜) レースデー
3:00 a.m. パイクスピーク開門。クルマでパイクスピークに入った場合、レーススタート後は、レース終了の後エントラントが山を下りてくるまで観戦者は帰ることができないということです。
7:30 a.m. オープニングセレモニー
8:00 a.m. レーススタート

 といった具合です。ちなみに日本との時差は+15時間です。

 今週の天気予報によると、パイクスのお天気は晴れ時々雷雨のようです。山の天気は午後に変わりやすいので、練習走行には支障はなさそうですが…。(XaCARレポーター・青山義明)

|

« トップガン成瀬さんの「ニュル思い出の桜」に手を合わせた! | トップページ | スバル・レヴォーグ開発主査インタビュー&燃費テスト »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/56589409

この記事へのトラックバック一覧です: 【パイクスピーク2014 ⑫】コロラドスプリングスに到着しました:

« トップガン成瀬さんの「ニュル思い出の桜」に手を合わせた! | トップページ | スバル・レヴォーグ開発主査インタビュー&燃費テスト »