« 山登り気分盛り上がるデザインラッピング! | トップページ | ニュル24時間レースのコースアナウンスが日本語で!!! »

2014年6月21日 (土)

いよいよニュル24時間レース開幕!

86は? WRXは? ロードスターは?

 華やかなル・マン24時間レースから1週間後の6月21~22日にかけて、ドイツではニュルブルクリンク24時間レースが開催される。

 ニュルといえば、トヨタの豊田章男社長が何度も口にして、一般の人にまで「ニュル」という言葉がわかるようになった。XaCARやCARトップでは、ずいぶん前から、レースというより北コースの「ニュルアタック」の記事をお送りしてきたから、詳しくご存じの人も多いだろう。

01

 これまで24時間レースには、STIのインプレッサが活躍し、トヨタ86も参戦して日本のファンも激増した。今年はマツダ・ロードスターがノーマルカー部門に参戦、にぎやかだ。もちろんLFAやGT-RニスモGT3も走るから、日本車ファンも楽しみが多い。

02

 レースはグランプリコースと、北コースと呼ばれているオールドコースを合わせた、全長25kmにも及ぶ長い長いコースで戦いが繰り広げられる。参加台数は175台にもおよび、ノーマルカーからハイパワーの耐久マシンまで、たくさんのカテゴリーのクルマが一緒にニュルを走り続ける。

 常連のポルシェ、BMW、メルセデス・ベンツのほか、フェラーリやマクラーレンまで、ありとあらゆるスポーツカーが走る。S2000やシビック・タイプRなど生産中止したマシンも走り、日本人としてはとても面白い。懐かしいクルマたちが大集合するわけだ。

 ニュル24時間レースのあるほぼ1週間の間、ドイツばかりでなく近隣のクルマ好きが、サーキットの周りに集まってくる。あちこちの駐車場はテントが並び、キャンピングカーもずらり。このシーズンはレース観戦を兼ねたお祭りなのだ。

03

 86に乗るのはお馴染みの女性ドライバー佐藤久実選手、影山正美選手、蒲生尚弥選手。LFAには木下隆之、飯田章、脇阪寿一、井口卓人選手など、本誌でもお馴染みのドライバーが勢ぞろい。インプレッサにはヨッシーこと吉田寿博選手や佐々木孝太選手が乗る。

 BSテレビのJスポーツ3やGAZOOレーシングのツイッター、STIのユーストリームで生中継される。日本からも応援してくださいね。

|

« 山登り気分盛り上がるデザインラッピング! | トップページ | ニュル24時間レースのコースアナウンスが日本語で!!! »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/56564979

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよニュル24時間レース開幕!:

« 山登り気分盛り上がるデザインラッピング! | トップページ | ニュル24時間レースのコースアナウンスが日本語で!!! »