« 【パイクスピーク2014 ⑰】今年はロードスター25周年だから…!? | トップページ | 【パイクスピーク2014 ⑱】インディカーだって走ります »

2014年6月25日 (水)

レヴォーグの完全なるリアルがここに! 別冊『スバル・レヴォーグ完全版』完成

 昨年秋の東京モーターショーで公開されたレヴォーグの全貌がいよいよ明らかになります。年初にプロタイプの試乗会がツインリンクもてぎで開催されたのですが、そこでの試乗や取材では、レヴォーグの実力の一端を垣間見ることができた程度。その直後にレヴォーグについての臨時増刊号を発行していますが、XaCAR編集部では前例のない? 同じ車種で「ニューカー速報本」の2冊めを発行しました。

 今回は登録ナンバーのついた車両で、サーキットおよびロングツーリングを敢行。まずは300psを誇る2Lターボエンジンを搭載したレヴォーグとそのライバルたちの実力を、筑波サーキットでチェック。さらにレギュラーガソリン仕様の新型エンジンを搭載した1.6Lモデルでは、ワンタンクで航続1000kmを実証すべく関東・甲信越でエコランにチャレンジしました。

 開発者のインタビューや詳細や車両解説はもちろん、2Lターボの筑波のタイムは? 走りのパフォーマンスはどのくらい? 1.6Lターボ燃費の進化はどれほどなのか? そんな読者のリアルなギモンに完全にお応えする特集本となっています。その名も『スバル・レヴォーグ完全版』です! 是非コンビニ・書店でチェックしてください。

20140624levorg
                  CARTOPMOOK
                  ニューカー速報プラス 第9弾
                  『SUBARU REVORG完全版
                  定価780円(税込み)/A4変形サイズ112ページ

|

« 【パイクスピーク2014 ⑰】今年はロードスター25周年だから…!? | トップページ | 【パイクスピーク2014 ⑱】インディカーだって走ります »

CARトップ」カテゴリの記事

XaCAR掲載記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/56605141

この記事へのトラックバック一覧です: レヴォーグの完全なるリアルがここに! 別冊『スバル・レヴォーグ完全版』完成:

« 【パイクスピーク2014 ⑰】今年はロードスター25周年だから…!? | トップページ | 【パイクスピーク2014 ⑱】インディカーだって走ります »