« 【パイクスピーク2014】残念ながら今年もタイム更新ならず! | トップページ | 【パイクスピーク2014】三菱、増岡選手の凱旋記者会見を開催! »

2014年7月 3日 (木)

土屋圭市、箱根でBMW4シリーズをアクティブ・チェック

 XaCARで長い間、さまざまなクルマ試乗企画で活躍してもらった「プロドライバー・ドリキン」こと土屋圭市さんが、CARトップ6月26日発売号から毎号登場する。稲田大二郎さんと共に「ドリフトをスポーツにしたい」と続けている、ドリフトマッスルについてはCARトップでレポートを始めているが、いよいよ連載企画で話題のクルマを走らせる。
Photo
 6月26日発売号用に取材したのは、BMW4シリーズだ。3シリーズのクーペ版が、独立したラインナップになったニューモデル。もちろんFRで、エンジンは今主流となりつつある2リッターの428iだ。86&BRZの発売以降、改めて「峠を走る楽しさ」が注目されているので、今回は「峠のカリスマが最新BMWのFRを箱根で、どう評価するか?」がテーマだ。
Photo_2
 箱根の中でも、峠の魅力が一番なのがTOYOタイヤ箱根ターンパイクだ。
「俺は峠で育ったドライバー。峠を安全に楽しく走ることを、経験の中から話してみるよ」とご機嫌な取材。編集部のライトチューンBRZにも乗ってもらった。発売中のCARトップ8月号でお楽しみください。

|

« 【パイクスピーク2014】残念ながら今年もタイム更新ならず! | トップページ | 【パイクスピーク2014】三菱、増岡選手の凱旋記者会見を開催! »

CARトップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/56670344

この記事へのトラックバック一覧です: 土屋圭市、箱根でBMW4シリーズをアクティブ・チェック:

« 【パイクスピーク2014】残念ながら今年もタイム更新ならず! | トップページ | 【パイクスピーク2014】三菱、増岡選手の凱旋記者会見を開催! »