« フォレスターtS 登場カウントダウン、間近!? | トップページ | 学生フォーミュラ大会スポンサー企業の活躍? »

2014年9月 4日 (木)

第12回全日本学生フォーミュラ大会開催中!

Saeday2
 学生自らが製作した車両で、競い合う、ものづくりの競技会「第12回全日本学生フォーミュラ大会」が9月2日から6日、静岡県にあるエコパ(小笠山総合運動公園)で開催されています。ここでは、以前開催された試走会の模様もお伝えしていますね。

Presentation_3
 初日~2日目は、静的審査が行なわれます。プレゼン審査(実際に学生たちが作った車両を製造販売するためのプレゼンテーションを行ないます)、デザイン審査(設計、加工そして補修性や加工性などが審査されます)、コスト審査(車両製造のすべてを価格に置き換えてコストに見合った車両になっているかを審査)といった解説ものがギッチリスケジューリングされています。

Tiltcheck
 そして車検では、安全性や製造上の問題がなかったかをチェックする技術検査、そして重量測定、チルト検査(車体を傾かせ45度でオイルなどの漏れがないか、60度で車輪の浮きがないかをチェック)、騒音試験、ブレーキテストといった項目が続きます。また、フラッグの意味を答える試験や、5秒以内に脱出する試験などもあります。トップチームの多くは2日目までに静的審査をすべてクリア。まだ車検がクリアできていないチームは引き続き、車検を通過するための作業を進めることとなる。

Escape_2
 参加校は日本国内はもちろん、アジアからの参戦もあります。ちなみに、2日目には「ベスト3面図賞」が発表され、#001京都大学がこれを受賞しています。

Raincheck
 EVクラスでは、レインチェックといって、2分間マシンに水をかけ、さらに2分間放置して絶縁チェックをする必要もあります。

Sponsor_2
 スポンサー看板を見ると日本の主要な自動車関連会社がギッチリ並んでいます。多くの企業が関連していることがわかりますね。大会3日目となる9月4日からはUstreamで動的審査・表彰式の模様がライブ映像配信されます。学生たちの熱い闘い、一度見てみたらいかが?(XaCARレポーター・青山義明)

|

« フォレスターtS 登場カウントダウン、間近!? | トップページ | 学生フォーミュラ大会スポンサー企業の活躍? »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/57269721

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回全日本学生フォーミュラ大会開催中!:

« フォレスターtS 登場カウントダウン、間近!? | トップページ | 学生フォーミュラ大会スポンサー企業の活躍? »