« EV・PHEV用普通充電器のラインナップが充実中 | トップページ | 超コンパクト水素ステーション登場! »

2014年9月22日 (月)

錦織圭選手が“ひとめ惚れ!”でジャガーのアンバサダーに就任

 全米オープン・男子シングルスで、アジアの男子選手初のグランドスラム決勝に進出。今、乗りに乗っているプロテニスプレーヤーの錦織圭(にしこり けい)選手が、ジャガー・ランドローバージャパンとパートナーシップを締結。日本におけるジャガーブランドの新アンバサダーに就任した。

01

「このタイミングで錦織選手と組むなんて、ジャガーは“もってる”な!」と思ったら、なんと今回のパートナーシップ、錦織選手サイドからのアプローチだったのだという。

02
         実際にFタイプに乗り込み、アクセルを吹かす錦織選手。とっても嬉しそう…

 現在、アメリカを拠点に活動している錦織選手。カリフォルニアでFタイプに試乗してひとめ惚れし、自らジャガーに話をもちかけたのだという。試乗の際、錦織選手とは気付かない販売店スタッフに「クルマを運転したことがあるのか?」と心配され、免許を確認されたそうだ。
03

ジャガーでは、Fタイプを“これまでの流れを変え好転させる”「GAME CHANGER」と表現。今後、高級車市場での成長を加速させ、「日本市場におけるGAME CHANGERになる」(写真右・マグナス・ハンソン社長)という

 アメリカでFタイプV8 Sコンバーチブルを納車待ちしているという錦織選手。Fタイプ独特の猛々しいエキゾーストノートが一番のお気に入り。今後は「ジャガーというカッコいいブランドをより多くの人に知ってもらいたい。若い人にも乗ってもらえるよう、がんばりたい」と抱負を語った。将来はインテリアやボディカラーを好みの仕様に仕立てた「圭モデル」ができたら嬉しい、とのリクエストも。錦織選手は今後、ジャガーのウェブサイトや広告などに登場する予定だ。ちなみに錦織選手の出身は、編集長と同じ島根県という。

04
   「いつか世界NO.1になりたい」という思いを込め、ボンネットに“NO.1 Game Changer JAGUAR”とサイン

05
    9月8日に発表されたミドルクラスセダン「XE」も来年の早い段階での投入を検討しているという

|

« EV・PHEV用普通充電器のラインナップが充実中 | トップページ | 超コンパクト水素ステーション登場! »

やっぱり高性能車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/57428050

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭選手が“ひとめ惚れ!”でジャガーのアンバサダーに就任:

« EV・PHEV用普通充電器のラインナップが充実中 | トップページ | 超コンパクト水素ステーション登場! »