« 2015グリーン・カー・オブ・ザ・イヤーはBMW i3が受賞! | トップページ | NSXの新車にまだ乗れる! 驚きの「NSXリフレッシュプラン」 »

2014年11月21日 (金)

スカイアクティブテクノロジーバッヂが新しくなる?

 アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスオートショーの開幕を前に、LAのダウンタウンでマツダの前夜祭が開催されました。

001
 この会場には、MX-5(日本名:ロードスター)と、2台のCX-3が世界初公開を前に一部メディアに公開されました。2台のCX-3は、ガソリン仕様のAT車と、ディーゼル仕様のMT車です。

 このディーゼルCX-3のエンブレムに注目です。なんか、これまであったシルバーに水色の刺し色が入ったものでも、シルバーに黒文字だけのものとも違う、赤い挿し色が見えます。これまで見慣れたスカイアクティブテクノロジーのバッヂとは違います。

002
 実はこの赤い「D」が入ったスカイアクティブバッヂ、今後ディーゼルエンジン搭載車専用のバッヂとして装着されることが決まっているようです。

003
 そういえば、以前「違いのわかるマニア講座 CX-5、ガソリン車とディーゼル車の違いは?」というブログをアップしていますが、これに続く新たな違いが増えてしまうことになりそうですね!(XaCARレポーター・青山義明)

|

« 2015グリーン・カー・オブ・ザ・イヤーはBMW i3が受賞! | トップページ | NSXの新車にまだ乗れる! 驚きの「NSXリフレッシュプラン」 »

やっぱり高性能車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/58042648

この記事へのトラックバック一覧です: スカイアクティブテクノロジーバッヂが新しくなる?:

« 2015グリーン・カー・オブ・ザ・イヤーはBMW i3が受賞! | トップページ | NSXの新車にまだ乗れる! 驚きの「NSXリフレッシュプラン」 »