« XaCAR86&BRZマガジンVol.006はカレンダーのおまけ付き!! | トップページ | トヨタとホンダ、2台のFCVが競演!? »

2014年12月11日 (木)

アウディの燃料電池車h-tronに乗った!

 アメリカ・ロサンゼルスで11月に開催されたLAオートショーは、ZEV(Zero Emission Vehicle)規制のお膝下ということもあって、環境対応車が出展されることでも有名なショーです(今年はあまりそのイメージがなかったですが…)。

A7htron01
 このオートショーでは、会場周辺を新型車両や出展車両で試乗もできるということもあって、今回アウディのA7 h-tronに乗ってみることにしました。

A7htron
 会場で展示されている車両と試乗車では、顔がちょっと違いますね。そんなところも含め、これからのクルマ感たっぷりです。

A7htron00
 アウディの環境対応車e-tron(電気自動車)やg-tron(天然ガス車)とあるように、h-tronとは、水素のH、そのものズバリ燃料電池車です。

A7htron05_2
 A7スポーツバックをベースとして、FCユニットとバッテリーを搭載。前後にモーターを搭載してクアトロで走らせるハイブリッドのようです。

A7htron02_2 A7htron03
 搭載するバッテリーの容量は8.8 kW/hです(50㎞ほどEV走行が可能)。バッテリーは外部からの充電も可能で左リアフェンダーに給電口(コンボタイプ)を備えています。水素の充てん口は右リアフェンダー上にあります。

A7htron08
 床下に設置される水素タンクは合計5㎏の容量を持ちます。リアのラゲッジスペースは少しかさ上げ感はありますが広くて日常ユースには問題なく使えそうです。

A7htron04
 実際に乗り込んでみるとあまり特別感がないですね。インパネセンターにエネルギーフローメーターが表示されます。回生はアクセル戻しで取れますがそれほどきつくはありません。

A7htron06
 走行に違和感はなく、非常に仕上がりのレベルは高いです。今すぐ発売されても問題はないのでは? という感じです。

A7htron07
 ちなみに、リアには、なんとマフラーを備えています。もちろんFCスタックから水(水蒸気)が発生するので各社のFCVでは排出用のマフラーは用意していますが、どこのECVもこれを隠しています。担当の方に「なんで?」って聞いたら「かっこいいだろ?」と答えてくれました。なかなかいいですね。(XaCARレポーター・青山義明)

|

« XaCAR86&BRZマガジンVol.006はカレンダーのおまけ付き!! | トップページ | トヨタとホンダ、2台のFCVが競演!? »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/58189637

この記事へのトラックバック一覧です: アウディの燃料電池車h-tronに乗った!:

« XaCAR86&BRZマガジンVol.006はカレンダーのおまけ付き!! | トップページ | トヨタとホンダ、2台のFCVが競演!? »