« 吉田由美さんが井原慶子さんと女子会トーク! | トップページ | ピンク・クラウンのタクシーを見た! »

2014年12月 4日 (木)

本誌記者は見た! 土屋圭市、驚異のアジア人気!!

 少し前の話になるが10月4~5日に、スーパーGT初開催となったタイ王国のブリーラムサーキットで取材した。じつにタイの首都バンコクからハイエースで6時間!! しかも100km/hほどで荒れ気味の道路をすっ飛ばす現地ドライバーの運転だ。後席に座った編集部・石田はトビハネまくり!!  もちろん自らハネてるんじゃないことはいうまでもない。新設ブリーラムサーキットがかなりの僻地にあるとおわかりいただけたと思う。

 そんなタイを訪れたのは、本誌連載でもお馴染みのドリキンこと土屋圭市さんに密着するためだ。何度も土屋さんには会っているが、じつはGTの現場でお会いするのは初。ピリピリしてるのでは?? そりゃレース現場だもんなぁ……なんて少々ビビりながらARTAピットを訪れたら「お~! 今着いたの? 何か飲む?」といつもの土屋さん。もちろん土屋さんは現場で超多忙。ドライバーと話し、エンジニアと打合せし、戦略を練る……とめちゃくちゃ真剣モードで戦場にいるのに、その瞬間は笑顔で対応してくれる。ものスゴイ大物だ。

1_2
        スタート前のグリッド上でもファンに対応。常に笑顔で応える土屋さんの姿勢に感動するばかり

 そしてピットウォーク。現地のお客でごった返すピットロード脇に土屋さんの姿が。若干離れてみていると、始めから終わりまで、ずっと笑顔でサイン&写真攻めに対応!! さらに見ていると、現役ドライバーも多数いるなかで、どう考えても1番人気! 凄まじい人だかりだった!! 取材で歩いてるだけでも朦朧としそうな灼熱のタイでも笑顔を絶やさず、現地ファンの要望に応える土屋さん、やっぱりスゴイ!!

 しかも、初開催のタイでしかも“僻地”ブリーラムですよ! こんなところにもファンが溢れるほどいるなんて。改めて土屋圭市人気に驚いた次第。

2
ピットウォークでファンに囲まれる土屋さん。サインと2ショット写真にひたすら対応。これが延々30分近く続いた

 土屋さんによると「映画のワイルドスピードに出た影響が大きいんだよね。アジアでも上映したからさ。ホントにファンには感謝だよ。こうして応援してくれて、ありがたい限りだよね」とのコメント。この姿勢がまたファンにはたまらないのだ!!

3
コチラは主戦場のチームプラットフォーム。戦略を考え無線でレース中に指示を出したりする。もちろんレース中は真剣そのもの

 ブリーラムサーキットに行くときは正直、大丈夫!? こんなところでGTやって、誰がわかんの?? なんて心配してはみたものの、着いてビックリ! スタンドは満席!! ついでに我々の仕事場プレスルームも満席!! さらにプレス用のケータリングメシも激ウマ&激カラ!! しかしウマイ!! これぞタイ料理だった。(CARトップ編集部・石田)

4

|

« 吉田由美さんが井原慶子さんと女子会トーク! | トップページ | ピンク・クラウンのタクシーを見た! »

CARトップ」カテゴリの記事

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/58164093

この記事へのトラックバック一覧です: 本誌記者は見た! 土屋圭市、驚異のアジア人気!!:

« 吉田由美さんが井原慶子さんと女子会トーク! | トップページ | ピンク・クラウンのタクシーを見た! »