« 北米国際自動車ショー、プレスデー初日! | トップページ | マツダはそれほど赤くない!? »

2015年1月14日 (水)

メディア向けの資料配布

 北米国際自動車ショー(NAIAS 通称:デトロイトモーターショー)に限らず、モーターショーといえば、昔は資料集めが主な仕事、みたいなところがありましたね。各社の車両の内容を確認するには、そのリリースの資料が必要。だから、重たい紙資料をひたすら集めて回って、それを日本まで持ち帰ったものです。

 さて時代は下って昨今では、資料は、CD-ROM、そしてUSBメモリー、ここ数年はウェブで、というスタイルに変わりつつありますね。そもそも、今回の北米でのショー会場での写真だって、数時間後には各社のプレスサイトからダウンロードできる時代です。現場ではかろうじてUSBメモリーの記憶媒体を配っているところもあります。

Vwusb
 このUSBメモリーだってちょっと前までは味も素っ気もないスティックタイプが多かったですが、最近では、カードタイプが主流。また、変わったところでは、そのメーカーの車両の形やキーの形をしていたり、いろんなものがあります。今回デトロイトでフォルクスワーゲングループで配られたものは、メタルのエンブレムになったものでしたね。

Mopar
 モパーのプレスリリースは、やはりメタルのUSBですが、ショップ等で見られるディスプレイスタンドそのまま、です。今回はレンチ型USBですが、以前にはピストン型とか、いろいろあるようです。何かの商品を買うみたいな感じで、これも面白いですね。

 そして、面白さだけでなく、プレミアム性を高めるものとして、今回ちょっと特別なメディア向け資料が登場しました。それがこちら。

Acura1
 そうです。アキュラです。USBメモリーとNSXのダイキャストモデルが一緒になった資料です。さすがに一人で何個も持っていかないように、メディアパスでチェックをしていました。ネットオークションなどに出品されないことを祈るばかりです。

Acura2
 展示ブースの演出はもちろん、こういったところにも各メーカーそれぞれの考えもあり、非常に面白いですね。(XaCARレポーター・青山義明)

|

« 北米国際自動車ショー、プレスデー初日! | トップページ | マツダはそれほど赤くない!? »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/58569432

この記事へのトラックバック一覧です: メディア向けの資料配布:

« 北米国際自動車ショー、プレスデー初日! | トップページ | マツダはそれほど赤くない!? »