« CARトップ名物 の「筑波アタック」は今年も全開! | トップページ | 超小型モビリティコンテスト、今年も開催! »

2015年3月31日 (火)

「GT-R Magazine 122号」は4月1日(水)に発売です!

 ここ数年、GT-Rオーナーの間に新しい価値観が生まれていると感じます。できるだけ良いコンディションを保ち長く乗り続けたい、と願う方が増えているのはもちろん、取材などでは「普段使いでも乗りやすくしたい」「質感を高めたい」という声を聞く機会が増えています。今回の巻頭特集は、「R’s実証テスト」をキーワードに、GT-Rオーナーの皆さんが今最も気になっていることを実際に試してその効果をレポートします。

 たとえば、皆さんのGT-Rの日常燃費はどのくらいでしょうか? 10km/l以上となると、けっこう頑張って「エコラン」をしないと出ない数字だと思います。2、3年ほど前から第2世代GT-R(R32/R33/R34)のRB26に、R35純正のエアフロやインジェクターを流用するメニューが流行り始めました。第2世代GT-Rの純正部品価格の高騰に加え、精度・信頼性が高い現行車種のパーツを流用することにより性能向上が見込めることが主な理由ですが、これにより、コンピュータのセッティングも昔に比べると大きく進歩しています。今回は「燃費」にターゲットを絞り、今どきのセッティングでどこまで燃費が向上するかを実証。現役オーナーの証言も交えて、その効能を検証します。

 さらに、経年劣化によるボディ剛性の低下に悩む方に向けて、新世代の補強パーツのテストも敢行。一見、外からはわからない(=さり気ない)けど、剛性アップに効きそうな秘密兵器をセットし、装着前後での走りの差をレポートします。

 もう一つ、第2巻頭としてお届けするのが「GT-R購入の現実」。これからGT-Rを購入しようと思うけれど、一体どうやって選べばいいか? あるいはすでに所有しているけれど、この先どう維持していくのが得策か? と悩まれている方々に本誌が救いの手を差し伸べます。現在の中古車相場や選ぶ際のポイント、メンテナンスはどこに留意すべきかなと、ビギナーにもわかりやすく解説しています。(GT-Rマガジン野田)

Gtr122_cover
           「GT-R Magazine 122号
           4月1日発売(偶数月1日発売) 1,300円(税込)

|

« CARトップ名物 の「筑波アタック」は今年も全開! | トップページ | 超小型モビリティコンテスト、今年も開催! »

新刊(最新号)紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/59462339

この記事へのトラックバック一覧です: 「GT-R Magazine 122号」は4月1日(水)に発売です!:

« CARトップ名物 の「筑波アタック」は今年も全開! | トップページ | 超小型モビリティコンテスト、今年も開催! »