« 「GT-R Magazine 122号」は4月1日(水)に発売です! | トップページ | 編集部に近い「千鳥が淵」の桜は美しく満開です!! »

2015年4月 1日 (水)

超小型モビリティコンテスト、今年も開催!

「自動車よりコンパクトで小回りが利き、環境性能に優れていて、地域の手軽な移動の足となる1~2人乗り程度の車両」という超小型モビリティをテーマに、次世代を担う学生からの地域とモビリティの あり方とデザインに対する主体的な提案を、という「EV超小型モビリティ デザインコンテスト」を、電気自動車普及協議会(APEV)が今年も開催することを発表しました。
150311_apev_zinea
 前回の内容についても、このページでご紹介しているコンテストです(開催概要および受賞者紹介をレポートしています)が、今年も2年ぶりとなる第2回を開催し、前回以上に幅広く応募学生を集めて優れた提案を社会に発信して行きたいということです。

 その応募期間は4月13日(月)~5月29日(金)。 (一社)日本自動車工業会も後援について、東京モーターショー主催者テーマ事業“SMART MOBILITY CITY 2015”会場内で入賞作品の展示も行なわれ、カンファレンスで表彰式も行なわれます。

 募集要項は専用HPを参照のこと。学生の皆さんの斬新で新しい超小型EVを提案してほしいですね。

|

« 「GT-R Magazine 122号」は4月1日(水)に発売です! | トップページ | 編集部に近い「千鳥が淵」の桜は美しく満開です!! »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/59468876

この記事へのトラックバック一覧です: 超小型モビリティコンテスト、今年も開催!:

« 「GT-R Magazine 122号」は4月1日(水)に発売です! | トップページ | 編集部に近い「千鳥が淵」の桜は美しく満開です!! »