« 素早い! 看板の差し替え | トップページ | ルーカス・オルドネス選手がカメラに収めているものは? »

2015年5月27日 (水)

菓子のグミで有名なハリボーも参戦するニュル24時間!

 ニュルブルクリンク24時間耐久レースには、たくさんの車両が出場しています。もちろん多くの車両にはスポンサーがついています。中でもいつも気になる車両があります。

Haribo
 黒い車体に黄色いクマが描かれたゼッケン8(たまに88になったりしますが)のマシンです。1920年に誕生した世界最大のグミメーカー、ドイツのHARIBO(ハリボー)がスポンサーです。

 赤いリボンを首に巻いた黄色のクマがトレードマークのHARIBO RACING TEAMは、これまでのポルシェから車両を変更し、2015年のニュルブルクリンク24時間レースではメルセデス・ベンツ SLS AMG GT3を投入。しかし、残念ながら16日夜9時過ぎにクラッシュによりリタイヤとなってしまいました。

Haribo02
 チームだけでなく、もちろんハリボーのプロモーションも盛大に行なわれています。ハリボーブースでは、子どもたちが遊べるスペースが用意されたハリボートラックがやってきます。

Haribo04
 その中で子どもたちはグミを食べながら、自分たちのイラスト入りの缶バッチを作ったり、スロットカーで遊んだりしていました。他にはハリボーのPRバスや1970年代後半に活躍したハリボーレーシングチームのHaribo Alfa Romeo 1300 GTA Juniorも展示されています。

Haribo03
 ニュルブルクリンク24時間レースでは、このハリボーの試供品が配られていて、いつも取材の度に口にすることができます。日本のお菓子メーカーもこういったモータースポーツ活動に協力してくれないでしょうかねぇ…。

|

« 素早い! 看板の差し替え | トップページ | ルーカス・オルドネス選手がカメラに収めているものは? »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60075695

この記事へのトラックバック一覧です: 菓子のグミで有名なハリボーも参戦するニュル24時間!:

« 素早い! 看板の差し替え | トップページ | ルーカス・オルドネス選手がカメラに収めているものは? »