« 【パイクスピーク'15】4年目のパイクスピーク取材スタート! | トップページ | 【パイクスピーク'15】日本人減少気味? 来年はドカンと! »

2015年6月23日 (火)

【パイクスピーク'15】今年の山は雪深く…

 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2015の車検日となりました。これから1週間、コロラドスプリングスとパイクスピークでは、レースウィークがスタートとなります。

Peaks
 車検会場から見える今年のパイクスの山々はまだまだ白い雪をかぶったまま、です。例年と比べても雪の量は相当多いようです。レース事務局からもいつもよりも寒いので各自防寒対策を忘れずに、との注意喚起も行なわれております(今さら言われても…)

001 002
 ちなみに、このパイクスピークですが、一般公道のレースですので、常設のサーキととは異なり、そういった事務を担当するスタッフは山の中に常にいるわけではありません。
基本的には年間を通しての事務局がコロラドスプリングスのパイクスピークミュージアムの近くにあります。その事務局では、レースウィークを前に雷による倒木が飛び込んできて一時使用できなくなるという状況になっていたということです。

 実はここコロラドは、雷雨が頻発し北米でも最も大きな雹が降る地域としても知られています。さらには、竜巻も発生する地域でもあります。 レースが行なわれる山の天気はもちろん、レース以外でも厳しい自然環境の中にあることを実感できますね。

Hotel
 ちなみに、年間を通じてフルタイムで働くスタッフ以外に、このレースウィーク前後にお手伝いにやってくるさまざまな担当者も非常に多いのです。本来の事務局とは別に、レースウィーク中は、コロラドスプリングスのダウンタウンにあるホテル・エレガンテというホテルが、このレースのメインオフィスとなり、ドライバー&ライダーブリーフィングが行われたり、レースウィークは選手登録やメディア取材の受付など事務局としての機能がここに集中することになります。

Briefing
 オフィシャルホテルなので、何かあった時は情報も入りやすいので便利です。ただし、宿泊費が非常に高くついてしまいますので、取材班はもっと町はずれのリーズナブルなお宿で取材活動を続けていま~す。(XaCARレポーター・青山義明)

|

« 【パイクスピーク'15】4年目のパイクスピーク取材スタート! | トップページ | 【パイクスピーク'15】日本人減少気味? 来年はドカンと! »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60484011

この記事へのトラックバック一覧です: 【パイクスピーク'15】今年の山は雪深く…:

« 【パイクスピーク'15】4年目のパイクスピーク取材スタート! | トップページ | 【パイクスピーク'15】日本人減少気味? 来年はドカンと! »