« 【パイクスピーク’15】トヨタは「ふみお」を待っている! のか? | トップページ | 【パイクスピーク’15】決勝日は快晴なり »

2015年6月28日 (日)

【パイクスピーク’15】お絵描きクルマは完成するのか?

 2004年式BMW M3でパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに挑戦するルーキー、ボブ・ボイレゥー選手は、パイクスピークにほど近い、オーバルコースのあるパイクスピーク・インターナショナル・レースウェイのマネージャーでもあります。

Bob001
 そんな彼のクルマが、コロラドスプリングスのダウンタウンで開催されるているファン・フェスタで、他のクルマ同様展示されていました。

Bob002
 展示場所には、カラフルなペンが用意され、子どもたちが群がっています。そう、これは絵が描けるレースカー。

Bob003
 しかし、塗り込む面積が大きすぎて、子どもたちの一部は食傷気味。この状態のままなら、残念ながら決勝では、遠くから見たら練習走行時とあまり変わり映えのしないクルマのままのような…。

|

« 【パイクスピーク’15】トヨタは「ふみお」を待っている! のか? | トップページ | 【パイクスピーク’15】決勝日は快晴なり »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60536494

この記事へのトラックバック一覧です: 【パイクスピーク’15】お絵描きクルマは完成するのか?:

« 【パイクスピーク’15】トヨタは「ふみお」を待っている! のか? | トップページ | 【パイクスピーク’15】決勝日は快晴なり »