« 【パイクスピーク’15】決勝レースは雷のため中断中 | トップページ | 【パイクスピーク’15】パイクスピーク、次回は100周年! »

2015年6月29日 (月)

【パイクスピーク’15】電気自動車がついに総合優勝を勝ち取った!

 早朝からいい天気に恵まれ、開催となったパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2015です。が、しかし、正午を過ぎたあたりから、急激に天候は悪化し、頂上付近は雷とアラレに見舞われました。

Snow2
 レースはまずは2輪の全車両、そして予選のタイム順で4輪がスタートしていました。約半分の車両がタイムアタックを待っている状況でレース中断となってしまいました。雷は極めて近くで落ちており、つい最近もこの頂上で5人の方が病院へ搬送されたということもあってか、選手、そしてオフィシャルスタッフ、メディア関係者など頂上に居たすべての人たちは、頂上の売店の室内に強制的に避難となりました。

Snow
 1時間強、雷鳴が続き、降り続くアラレのせいで、頂上付近一面真っ白になりました。もちろん頂上まで駆け上がったマシンたちも真っ白。

 レースは距離を短縮してスタートからグレンコーブまでのボトムセッションのみで残りのレースは行なわれました。レース距離が異なるため、タイムとしては一様には見ることができませんが、予選速い順に出走しているため、これで構わないのかもしれません(?)

Lease
 結果、リース・ミレン選手が、9分7秒のタイムでみごと総合優勝となりました。このパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムではEVが総合優勝したのは今回が初めてです。時代が変わる節目なのかもしれませんね。

XaCARレポーター・青山義明)


|

« 【パイクスピーク’15】決勝レースは雷のため中断中 | トップページ | 【パイクスピーク’15】パイクスピーク、次回は100周年! »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60553734

この記事へのトラックバック一覧です: 【パイクスピーク’15】電気自動車がついに総合優勝を勝ち取った!:

« 【パイクスピーク’15】決勝レースは雷のため中断中 | トップページ | 【パイクスピーク’15】パイクスピーク、次回は100周年! »