« アバルト695ビポストは日本に導入されるのか? | トップページ | 浅間ヒルクライムはパイクスピークの前哨戦? »

2015年6月 3日 (水)

ミニバン好き必見のCARトップ7月号

 休日の行楽地に行けばどこもかしこもミニバンばかり! いかに人気で売れているかがよくわかる。CARトップ7月号はそんなミニバン大特集! パート1は、発売直後のホンダ・ステップワゴンの試乗記に、トヨタ・ヴォクシー&日産セレナと、シートからラゲッジまで徹底比較を行なっています。

 パート2では、コチラも新登場のスバル・クロスオーバー7とホンダ・ジェイドという、ロールーフミニバン2車種を徹底解剖。走りも使い勝手もマル裸にしています。

 さらにパート3として我らがドリキンこと土屋圭市が、トヨタ・アルファード、日産エルグランド、ホンダ・オデッセイというLクラスミニバン3台をサーキット試乗。走りの性能を分析するとともに、ミニバンに求められる乗り心地や装備まで徹底チェック! 土屋さんのコメントはこのとおり。
「走りがいくらよくても家族が快適じゃなきゃダメ! そこを基準に評価したよ」

1

                ドリキンのシートチェックもある「峠賛歌」Lクラスミニバン特集。
                走りはダントツでオデッセイだけど…続きはCARトップ7月号に

 また、カラー16ページの総力特集として「いつかはメルセデスAMG」を展開。最新モデルであるAMG-GTやAMG C63のインプレッションから、AMGの歴史、社長インタビューまで、憧れのAMGのすべてがわかる内容になっています。

2

            最強AMGスポーツ、AMG-GTのサーキット試乗記からAMGの歴史まですべてを網羅

 ほかにもトヨタ シエンタ、ランドクルーザーのスクープ、ホンダ シャトル紹介、トヨタ&マツダの提携で何が生まれるのか? など盛りだくさん。ぜひ手にとってみてください!!

3

       スバルが見事にクラス優勝! 世界一過酷なニュル24時間レースを現地取材班が“生”リポート

|

« アバルト695ビポストは日本に導入されるのか? | トップページ | 浅間ヒルクライムはパイクスピークの前哨戦? »

新刊(最新号)紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60178649

この記事へのトラックバック一覧です: ミニバン好き必見のCARトップ7月号:

« アバルト695ビポストは日本に導入されるのか? | トップページ | 浅間ヒルクライムはパイクスピークの前哨戦? »