« 車検時の自動車税・納税証明書がペーパーレス化 | トップページ | ポーチクってなんだ? »

2015年6月20日 (土)

新しい圏央道を楽しんで、ついでに潮来のあやめ祭りドライブ

 圏央道と呼ばれる高速道路をご存じだろうか。東京の都心から半径40~60kmの位置に作られた、延長300kmの自動車専用道路だ。これは横浜、厚木、八王子、川越、つくば、成田、木更津などの都市を結ぶもの。首都圏には中央環状線、外環道があり、この圏央道をあわせて首都圏3環状線と呼ばれる。

Kennoudo

 この7月6日に千葉県の神崎インターチェンジと成田空港に近い大栄ジャンクションの間が開通して、東関東道と結ばれた。今年度中には、つくば中央~境古河の間や埼玉県内区間も開通して、東北道や関越道など6つの高速道路が、圏央道を介して結ばれることになる。
 東京から成田に向かい成田ICを過ぎたところに大栄ジャンクションがある。ここから、つくば方面に向かって新しい高速道路を味わってみたらどうだろうか。ま新しい道路は凹凸が少なく、極めて快適だ。

 

Itako

 

 ドライブコースとして今の時期にお勧めは、その大栄ジャンクションからそのまま東関東道終点の潮来に足を延ばしたらどうだろうか。潮来ICから10分ほどで、水郷潮来のアヤメが美しい。紺のモンペ姿の女船頭さんが操るサッパ船で、12橋めぐりは時間がゆったりと流れて心豊かな気分になれる。潮来おやめ祭りは6月28日まで。東京都心から1時間ちょいの距離だ。
Ayame

|

« 車検時の自動車税・納税証明書がペーパーレス化 | トップページ | ポーチクってなんだ? »

CARトップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60440533

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい圏央道を楽しんで、ついでに潮来のあやめ祭りドライブ:

« 車検時の自動車税・納税証明書がペーパーレス化 | トップページ | ポーチクってなんだ? »