« ミニバン好き必見のCARトップ7月号 | トップページ | 世界一有名なガソリンスタンド »

2015年6月 4日 (木)

浅間ヒルクライムはパイクスピークの前哨戦?

 浅間ヒルクライム2015(5月30日~31日 長野県小諸市の高峰高原で開催)では125台ものエントリーを集めて開催となりました。バイクやサイドカーも、もちろん4輪も、旧車から高級車、果てはナンバーナシのレースカーまで、さまざまなカテゴリーの車両が参加しています。

 今回は、パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに、横浜ゴムのパイクスピークEVチャレンジチームから参戦してきたHER-02(塙郁夫選手)も登場しました。

Ppihc003
 これまでの浅間ヒルクライムは、2013年の第2回大会から毎回5、6月の開催ということで、パイクスピークに参戦する場合、車両が国内に無く参加ができなかったわけです。今年は残念ながらパイクスに参戦しないということで、マシンも国内にあって、この浅間に参加することになったようです。

 HER-02がヒルクライムをするという走行シーンを見る機会はなかなかないので「国内の皆さんに見てもらえるいい機会になりました」と塙選手。

Ppihc002
 2012年のパイクスピークのEVクラス優勝をした奴田原文雄さんも、ADVANランサーで登場。歴代のEVチャンピオンが、浅間で集結した形です。

Ppihc004
 また、今年パイクス参戦を予定しているサイドカーの渡辺正人選手(こちらもサイドカー・クラス・チャンピオン)も浅間ヒルクライム2015に参加しました。マシンはすでにアメリカに送ってあり、代車での参加となりました。

Ppihc001
 今回参戦を見送った塙選手(この写真右)。次回の参戦は? という質問に「マシンを新しくするのに大変なんで、スポンサーしてください!」とのことでした。編集長、どうでしょうか?(XaCARレポーター・青山義明)

|

« ミニバン好き必見のCARトップ7月号 | トップページ | 世界一有名なガソリンスタンド »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/60204762

この記事へのトラックバック一覧です: 浅間ヒルクライムはパイクスピークの前哨戦?:

« ミニバン好き必見のCARトップ7月号 | トップページ | 世界一有名なガソリンスタンド »