« テスラ モデルSはチューニングベースとしてアリか? | トップページ | インホイールモーターに組み合わせるブレーキは? »

2015年9月22日 (火)

スリーポインテッド・スターの蓄電池?

  ドイツ・フランクフルトで開催されているフランクフルトモーターショー(メッセ・フランクフルト/9月17日-27日)のメルセデス・ベンツ・ブースは、会場の2番ホールの3フロアを丸ごと作り込んだ非常に手の込んだブースに仕上がっています。

Mb
 各セクションごとにメルセデスの様々な展示が行われています。もちろん、現在展開しているプラグインハイブリッド車両のコーナーもあります。

Mbe
 そんな場所で撮影していて、ふと変なモノがあることに気が付きました。車両の充電ユニットのさらに後方、です。

Mbenergystorage
 メルセデス・ベンツのボンネットやフロントに輝く「スリーポインテッド・スター」が付いた箱、です。PHEV車両の後ろに置かれているわけですから、もう皆さんお分かりかと思いますが、定置型の蓄電池、ですね。正式名称は「メルセデス・ベンツ・エナジー・ストレージ」。

Mbenergystorage2
 メルセデスの100%子会社であるACCUMOTIVE社が開発製造を担当。PHEV用に開発された技術をベースに製造されています。展示では「2つ重ね」と「3つ重ね」の2タイプを展示していましたが、積み重なっているこの一つの箱が2.5k
Wの蓄電池モジュールとなっており、最大8台まで連結(容量は最大20kWh)できるということです。

 ベンツは買えないけど、蓄電池だけでも、となるんでしょうか? どうせならあのブランドがいいな、なんて定置型蓄電池も選べる時代になってきそうですね。
(XaCARレポーター・青山義明)

 現在WEB CARTOPではこのフランクフルトショーのレポートを随時アップ中! こちらからどうぞ!!

|

« テスラ モデルSはチューニングベースとしてアリか? | トップページ | インホイールモーターに組み合わせるブレーキは? »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/61692426

この記事へのトラックバック一覧です: スリーポインテッド・スターの蓄電池?:

« テスラ モデルSはチューニングベースとしてアリか? | トップページ | インホイールモーターに組み合わせるブレーキは? »