« 関東一寂しいPAを発見してしまった? | トップページ | JEVRA最終戦は、まさかの2連戦! »

2015年10月 1日 (木)

モーターショープレスデーの午後から入場できる限定チケット発売!

 第43回東京モーターショーで導入された「プレビュー・ナイト」が今回のショーでも採用され、名称も新たに「プレビューデー」に変更された。この特別チケットはプレスデーの午後から、つまり特別招待日に入場できるのだ。

 

Tms_2

 

 一般公開日前日の10月29日午後に設定されたプレミアムデーで、いち早く東京モーターショーを楽しめるのが最大のメリット。しかも、チケット購入できるのは限定1万人。これなら歩くのも困難な人混みは、ほぼクリア。カタログ集めも楽というものだ。

 

 前回も話題になった同チケットだが、今回は料金が3,000円から3,500円(中学生以上)と若干アップ。だがその分、利用可能時間が2時間半から5時間半と2倍以上に延長され、14時30分?20時までじっくりと堪能できるようになった。

 

 当日はプレスデー2日目なので、さまざまなメディアで見覚えのある開発担当者に出会えるという期待ももてる。有名レーシングドライバーなども意外に気楽そうにフラフラしていたりする。また最終時間帯近くになると、場合によっては出展ブースのリハーサルが行なわれる、レアなケースに立ち会えることもあるかもしれない。中身の濃い1日を過ごせること間違いないオススメなチケットだ。

 

 東京モーターショーオンラインチケットサービスのほか、Tチケットやセブンチケットなどコンビニでも販売される。

http://www.tokyo-motorshow.com

|

« 関東一寂しいPAを発見してしまった? | トップページ | JEVRA最終戦は、まさかの2連戦! »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/61850147

この記事へのトラックバック一覧です: モーターショープレスデーの午後から入場できる限定チケット発売!:

« 関東一寂しいPAを発見してしまった? | トップページ | JEVRA最終戦は、まさかの2連戦! »