« 紅葉ドライブスポット情報 富山県 | トップページ | 風光明媚な景色を愛でて食べて遊ぶ紅葉ドライブ 埼玉・秩父編1 »

2015年11月12日 (木)

わずか1日で完売のS207! しかし、撮影はします!

 東京モーターショーの開催に合わせて、STI(スバルテクニカインターナショナル)が発売を発表したのが、スバルWRX STIをベースにした特別仕様車「S207」だ。

207_01
 発表が東京モーターショーのプレスデー初日となる11月28日。翌11月29日に受注を開始。ちなみに発売日は12月1日で、順次生産・出荷となる。

207_04
 車両は、STIコンプリートカーの最高峰モデルとして「愉しさで世界ナンバー1」のクルマを目指した、としている。そのSTIのWRX STIベースのコンプリートカーは、2000年のS201(300台限定)から始まり、2002年、2004年、2005年、2010年、2011年とこのSモデルは限定モデルとしてラインナップされてきた。そして実に4年ぶりの登場となったわけである。

207_03
 もちろん販売は400台限定。すでに事前にディーラーには販売資料も配布済みで、この受注受付となる29日のうちにその限定数をオーバー。一番高いモデルであると、諸費用込みで700万円を超える車両であるにも関わらず、最終的には700台弱の注文が入り、抽選での出荷となるという。

207_02
 このもう売り切れてしまったS207だが、撮影をする機会に恵まれ、次号CARトップ(11月26日発売1月号)でその様子をレポートする。レポートは走り屋ライター橋本洋平さんだ。無事に買えて納車待ちの人も、残念ながら買えなかった人も、存在すら知らないまま完売を迎えてしまった人も、乞うご期待!

|

« 紅葉ドライブスポット情報 富山県 | トップページ | 風光明媚な景色を愛でて食べて遊ぶ紅葉ドライブ 埼玉・秩父編1 »

CARトップ」カテゴリの記事

やっぱり高性能車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/62464139

この記事へのトラックバック一覧です: わずか1日で完売のS207! しかし、撮影はします!:

« 紅葉ドライブスポット情報 富山県 | トップページ | 風光明媚な景色を愛でて食べて遊ぶ紅葉ドライブ 埼玉・秩父編1 »