« レジャー農園で自然の恵みをいただく紅葉ドライブ 埼玉・秩父編2 | トップページ | アイサイトがグッドデザイン賞受賞! »

2015年11月17日 (火)

こちらも入手困難シビック・タイプR! しかし、撮影はします!

 先日、STI(スバルテクニカインターナショナル)の特別仕様車「S207」の撮影の模様をお伝えしたが、同日、もう1台の貴重な市販車の撮影も同時に行なわれていた。

Typer001
 それが12月7日(月)に発売となる新型シビック・タイプR。国内750台限定で販売となる。S207が400台限定だったから、若干手に入れやすい一台だ。とはいってもホームページでの申し込みののち、750台を上回る申し込みがあった場合は抽選となる。

Typer006
 シビックのタイプRといえば、6代目シビックの時代に設定された特別なモデル。その後7代目(3ドアハッチバック)、8代目(4ドアセダン)でラインナップ。国内にはない欧州モデルのタイプRも設定(国内ではタイプRユーロと名づけられ限定発売された)されていた。

Typer003
 「心昂ぶるブッチギリの走り」をコンセプトに新開発の2.0L VTECターボ・エンジンを初搭載。最高出力310ps、最大トルク400N・mとなり、歴代タイプRモデル最高性能を達成している。量産車の性能評価の場として名高いドイツ・ニュルブルクリンク北コースにこれを持ち込んで計測されたタイムは7分50秒63とFF量産車最速記録をマークしている。

Typer005
 その価格は税込428万円。受付期間は、2015年11月23日(月)まで、だ。急げ! ちなみに、次号CARトップ(11月26日発売1月号)でその試乗と筑波アタックの模様をレポートする。

|

« レジャー農園で自然の恵みをいただく紅葉ドライブ 埼玉・秩父編2 | トップページ | アイサイトがグッドデザイン賞受賞! »

CARトップ」カテゴリの記事

やっぱり高性能車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/62485601

この記事へのトラックバック一覧です: こちらも入手困難シビック・タイプR! しかし、撮影はします!:

« レジャー農園で自然の恵みをいただく紅葉ドライブ 埼玉・秩父編2 | トップページ | アイサイトがグッドデザイン賞受賞! »