« 来年のパイクスピーク参戦マシンが、早くも登場! | トップページ | チンクエチェント=モンスターマシン! »

2016年6月 2日 (木)

謎の電動バイクも登場する人とくるまのテクノロジー展

 英国に本拠を置くサイエッタ(イタリア語で落雷を意味する)グループが「人とくるまのテクノロジー展2016」の英国パビリオンブースで出展した。

Hitokuruma10
 そのグループ傘下のサイエッタ・モーターサイクルのサイエッタNGS(ネクスト・ジェネレーション・サイエッタの頭文字をとっている)がこの会場でお披露目された。

Hitokuruma12
 3Dプリンター技術を活用した超軽量の電動スーパーバイクである。フロントはダブルウィッシュボーン式のサスペンションを採用し、シート下にモーター(このモーターはすでにEVバイクレースでの実績があるものだという)を1基搭載。

Hitokuruma11_2
 ボディフロント側にバッテリーが収納されている様子(カーボンのバッテリーコンパートメントに隠されている)。リアエンドにチャデモタイプの急速充電口が用意されているようだ。

Hitokuruma13
 スペックも明らかにされていないため、詳細は不明なことだらけだが、2017年末までに100台の5万ユーロほどで販売されるという。

|

« 来年のパイクスピーク参戦マシンが、早くも登場! | トップページ | チンクエチェント=モンスターマシン! »

これからは電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/65704503

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の電動バイクも登場する人とくるまのテクノロジー展:

« 来年のパイクスピーク参戦マシンが、早くも登場! | トップページ | チンクエチェント=モンスターマシン! »