« キング・オブ・ネーションズに見るドリフトマッスル勢のすごさ | トップページ | 今週末、富士では86&BRZ祭り! »

2016年7月25日 (月)

電気自動車レース、7シーズン目にして初のもてぎ開催!

 全日本電気自動車グランプリ(JEVRA)シリーズの第3戦が、今週末7月31日に開催となる。前戦の第2戦も初めて開催となるスパ西浦(愛知県)であったが、今回も、シリーズとしては初の開催となるツインリンクもてぎ(栃木県)で行なわれる。

Jevra2_start
 このJEVRAシリーズは、レース距離50㎞で争われる電気自動車だけのレースであり、ピュアEVおよび燃料電池車のみ参戦が可能(プラグインハイブリッド車はエンジンを使わなければ参戦OK)。今回はツインリンクもてぎのコースを10周で争われる。

Clarity_fuel_cell
 エントリーは全部で11台。参戦最多となる日産リーフ(EV-3クラス)が5台。ほかには、BMW i3(EV-2クラス)、三菱i-MiEV(EV-4クラス)が1台参戦する。また今シーズンは、燃料電池車(EV-F)クラスにトヨタMIRAIが参戦しているが、今回はこのクラスにライバルが出現する。それがホンダの燃料電池車クラリティFUEL CELLだ。燃料電池車2台の走りの違いを見ることができるチャンスでもある。またこのEVレースの王者的存在のトヨタFT86EV(EV-Cクラス)にどこまで迫れるか、にも期待したい。

 JEVRAシリーズは、10月30日の最終戦でも同じツインリンクもてぎで行なわれるが、最終戦ではレース距離が5km増えて55kmレースとなる。そのため、今回とは戦い方も異なることになる。

 詳しくはJEVRAホームページまで。入場料は\1000/名(駐車料は1000円/台)となる。

|

« キング・オブ・ネーションズに見るドリフトマッスル勢のすごさ | トップページ | 今週末、富士では86&BRZ祭り! »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/66630470

この記事へのトラックバック一覧です: 電気自動車レース、7シーズン目にして初のもてぎ開催!:

« キング・オブ・ネーションズに見るドリフトマッスル勢のすごさ | トップページ | 今週末、富士では86&BRZ祭り! »