« 安全基準認証に4ケタ万円? | トップページ | HUDは変わっていくのか? »

2017年2月 6日 (月)

グローバルラリークロス 2017スケジュール決定!

 新井敏弘選手が2016年末の最終戦へのスポット参戦、そして今年1月末、埼玉の本庄サーキットでその参戦車両のテスト・ドライブしてニュースになりましたレッドブル・グローバルラリークロス選手権(GRC)ですが、その2017年のスケジュールが発表となりました。

Grc_sslv4
 ラリークロスといえば、ジャンプも含むダートコースと舗装路が組み合わさったコースを使って、ラリー仕様のマシンで行なわれる肉弾戦的なレースとして、欧州で盛んなレースカテゴリーの一つで、ヨーロッパ選手権は1973年からスタートしていてそれなりに歴史のあるカテゴリーです。そのアメリカ・バージョンといえるのが、このGRCです。

 スーパーカークラスは4輪駆動で約600馬力をたたき出すモンスターマシン。フォルクスワーゲンのビートル、ホンダ・シビック、フォード・フィエスタといった車両が出場しています。STIが、2016シーズンから、このGRCへ参戦しているスバルラリーチームUSA(SRTUSA)への技術サポートを開始。今回GRCマシンの開発のために、本庄でのテストドライブとなったわけです。

Grc01
 2016年のGRCは8カ所12戦(ダブルヘッダーと呼ばれる1イベント2レースが4回開催されました)でしたが、2017年も同じ8カ所12戦となりました。

4月29日    Round 1:テネシー州メンフィス
5月21日    Round 2:ケンタッキー州ルイビル
6月3-4日    Round 3&4:コネチカット州トンプソン
6月17-18日    Round 5&6:カナダ
7月9日    Round 7:インディアナ州インディアナポリス
8月12-13日    Round 8&9:ニュージャージー州アトランティックシティ
9月9-10日    Round 10&11:ワシントン州シアトル
10月14日    Round 12:カリフォルニア州ロサンゼルス

Grc
 新井選手が開発ドライバーとしてこのモンスターマシンのGRC仕様のWRXを仕上げるわけですが、もしかしたら再びGRC参戦があるかもしれませんね。ちょっと期待しちゃいます。

|

« 安全基準認証に4ケタ万円? | トップページ | HUDは変わっていくのか? »

やっぱり高性能車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/69486403

この記事へのトラックバック一覧です: グローバルラリークロス 2017スケジュール決定!:

« 安全基準認証に4ケタ万円? | トップページ | HUDは変わっていくのか? »