« 本日発売CARトップ6月号はレクサスLC500に公道で速攻試乗 | トップページ | 輸入車の祭典af imp.スーパーカーニバル2017を東京・お台場で開催 »

2017年4月27日 (木)

2017シーズンJEVRA第2戦、4月30日決勝!

 開幕戦から早1か月、ゴールデン・ウィーク前半の4月最後の日曜日に日本電気自動車レース協会(JEVRA)のシリーズ第2戦が開催となります。

 開催地は開幕戦と同じ茨城県にある筑波サーキット。今シーズン2度目の開催ということで、レース距離は開幕戦の50kmから5km増えて55km(筑波サーキットコース2000を27周)で争われることとなります。

Jevrard2midokoro01
 今シーズンから、レンジエクステンダー(EV-R)クラスが新設されています。ここで該当するのは、BMW i3 REX、そして日産ノートe-Powerです。同じPHEVでも、エンジン回転が駆動に関与するタイプのPHEVは出場できないので、トヨタ・プリウスPHVや三菱アウトランダーPHEVは出場できません。

 この新レギュレーションにより、開幕戦では、BMW i3 REXモデル2台が参戦しました。同時に参戦していたピュアEVのBMW i3とのガチバトルとなりました。結果REXモデルが勝利となっていますが、重量が重いREXと、エネルギー量が限られているピュアEVのバトルは、レース距離が延びると、どちらに有利に働くのか? 気になるところですが、今回はi3 REXの参戦は無し、ということなので、次戦以降に持ち越しです。その代わりといっては何ですが、このEV-Rクラスには、今回ノートe-POWERがシリーズ初参戦となります。このノートの走りはどのくらいのものなのか、要チェックですね。

Jevrard2midokoro02
 また、開幕戦で総合優勝を飾ったのは、テスラModel Sに乗る国沢光宏選手ですが、電装系トラブルで戦線を離脱したトヨタ86コンバートEVを駆る金沢秀好選手(#39 ウェルマー☆ビルズ☆FT86EV)が、再び打倒テスラでリベンジしてくることも確実。このトップ争いも注目です。

 30(日)のスケジュールは、予選が午前11時50分からの10分間。充電時間をはさみ、決勝レースは午後4時45分からとなります。入場料は無料です。

|

« 本日発売CARトップ6月号はレクサスLC500に公道で速攻試乗 | トップページ | 輸入車の祭典af imp.スーパーカーニバル2017を東京・お台場で開催 »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/70376457

この記事へのトラックバック一覧です: 2017シーズンJEVRA第2戦、4月30日決勝!:

« 本日発売CARトップ6月号はレクサスLC500に公道で速攻試乗 | トップページ | 輸入車の祭典af imp.スーパーカーニバル2017を東京・お台場で開催 »