« どんなラリードライバーよりもモリゾウ? | トップページ | 元日産の水野和敏さんに再会! »

2017年11月 7日 (火)

急速に認知度UPのゼスティノタイヤ

 ゼスティノタイヤと言えば、このコーナーでは何度も登場しているドリフトマッスルの前田翼選手が装着しているタイヤなので、ご存知の方もいると思いますが、ドリフトマッスルでは前田選手だけでなく、多くのユーザーが現れていますし、もちろんドリフト系では、D1GPの日比野哲也選手なども使用しているブランドです。

Zestino05
 新興のアジアンタイヤのひとつ、だと思ったんですが、実はそうではなかったようです。ゼスティノタイヤ・ジャパンが企画・開発をしていて、それを中国の工場で生産しているということのようです。日本でしっかりした企画を立ち上げ、それを比較的安価で作れる中国で生産して日本に持ち込んでいる、つまり日本生まれ中国育ち、ということのようです。

Zestino03
 ドリフトマッスルの現場でもブースを見かけているのですが、なんと今回新城ラリーの現場にもブース出展していました。エントリーリストを見てみると、ゼスティノ・ユーザーが確かに存在しています。

Zestino04
 後発メーカーであるということから、なんとなく安いタイヤを作るのではなく、リーズナブルでよいタイヤを作る、そしてモータースポーツで一番を獲る、という戦略のようです。

Zestino01
 なんと、会場ではラリーのグラベル用タイヤの試作品も登場するなど、積極的なラインナップ展開をこれからもしていくようです。そしてなんと、あのタイヤ戦争が勃発している86&BRZレースへの参戦という噂まであります。ここしばらくはゼスティノタイヤから目が離せませんね。

|

« どんなラリードライバーよりもモリゾウ? | トップページ | 元日産の水野和敏さんに再会! »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/72149201

この記事へのトラックバック一覧です: 急速に認知度UPのゼスティノタイヤ:

« どんなラリードライバーよりもモリゾウ? | トップページ | 元日産の水野和敏さんに再会! »