« TGRF、今年も元気に開催! | トップページ | 次期WRXではとの声もあったスバル ヴィジブ パフォーマンス コンセプトについて聞いた »

2017年12月15日 (金)

ドリフトマッスルに替わる新シリーズ、スケジュール発表

 昨日オフィシャルウェブサイトで正式に発表されました。
と言いつつも、すでに11月23日にそのスケジュールは発表されていましたし、いまだも富士スピードウェイでの開催の日程が未定の状態ですが…。

Dm2018schedule
 前回の発表から1戦が追加されました。今シーズンは全5戦で開催されていただけに、なんと2戦も増えてしまいます。開幕も早まって、なんと2月末の筑波サーキットからスタートということです。

 全7戦に2戦も増えたのですが、ポイント計算方法は6戦の有効ポイント制を採用予定ということですから、一発勝負のドリフト競技でありながら、ちょっとだけゆるくなりましたね。

【2018シーズンの開催日程】
Rd1  2月25日   筑波サーキット2000   
Rd2  3月24日25日 日光サーキット
Rd3  5月12日13日 名阪スポーツランド Cコース
Rd4  6月23日24日 スポーツランド菅生 西コース
Rd5  7月or8月   富士スピードウェイ
Rd6  9月22日23日 日本海間瀬サーキット
Rd7  11月3日4日   日光サーキット
※このスケジュールはあくまで暫定であり変更になる場合があります

Dm2018schedule2
 いまだに7~8月のどこかで、という状態で正式発表のない富士スピードウェイでの開催ですが、22日までに発表とのことです。また、新たな審査員につきましては1月中に発表予定のようです。

 しかし、ドリフトマッスルに変わる新名称のほうはいつ発表になるんでしょうかねぇ…。

|

« TGRF、今年も元気に開催! | トップページ | 次期WRXではとの声もあったスバル ヴィジブ パフォーマンス コンセプトについて聞いた »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/72456687

この記事へのトラックバック一覧です: ドリフトマッスルに替わる新シリーズ、スケジュール発表:

« TGRF、今年も元気に開催! | トップページ | 次期WRXではとの声もあったスバル ヴィジブ パフォーマンス コンセプトについて聞いた »