« ホンダ・スポーツEVコンセプトはどんなクルマか | トップページ | ドリフトマッスルに替わる新シリーズ、スケジュール発表 »

2017年12月13日 (水)

TGRF、今年も元気に開催!

 トヨタのGAZOO Racingによるモータースポーツ活動をひとまとめにした祭典「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)2017」が、今年も2017年12月10 日(日)に富士スピードウェイで開催されました。天候が荒れた昨年とは違って、快晴の冬晴れの下、4万2500名の来場者を集めての開催です。

Tgrf2017
 世界耐久選手権を戦ってきたTS050に、世界ラリー選手権のヤリスWRCを筆頭に、SUPER GTのLC500、全日本スーパーフォーミュラ選手権のスーパーフォーミュラ、さらにGazooRacingの礎となったトヨタ7などのヒストリックカーまでが参加。

Tgrf201702
 今回は、モリゾウこと豊田章男社長が欠席となったものの、代わりに友山茂樹専務がウエルカムセレモニーの挨拶に立ち、小林可夢偉選手やエサペッカ・ラッピ選手から、平川亮選手、ニック・キャシディ選手、そして石浦宏明選手らGT&SFドライバーはもちろん、全日本ラリーから勝田範彦選手、新井敏弘選手、鎌田卓麻選手。ドリフトからはFIAドリフティングカップの初代チャンプ川畑真人選手に2017年のD1GPチャンピオンとなった藤野秀之選手らTeam TOYO TIRES DRIFTの面々がそろいました。

Tgrf201703
 イベントは、終日レーシングカーが走るレーシングコースのイベントを中心に、ドリフトコースやショートサーキットはもちろん、メインのピット裏にあるAパドック、さらにはいくつかの駐車場スペースを使用して走行イベントを開催。グランドスタンド裏のイベント広場ではオフィシャルステージでのトークショーから、ライブパフォーマンス、そしてギャルオンステージ、そして様々な物販ブースが並び、終日楽しめる仕掛けとなっていました。

Tgrf201704
 TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race、86/BRZ Race、そしてTGRF RALLY選手権といったレースも開催。もちろん、新旧、そして異競技マシンが同時に走行するシーンが見られるのもこういったイベントならでは。晴天に恵まれたこともあって、TGRF2017は、4万2500人(昨年比2500人増)だった、ということです。

|

« ホンダ・スポーツEVコンセプトはどんなクルマか | トップページ | ドリフトマッスルに替わる新シリーズ、スケジュール発表 »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/72437361

この記事へのトラックバック一覧です: TGRF、今年も元気に開催!:

« ホンダ・スポーツEVコンセプトはどんなクルマか | トップページ | ドリフトマッスルに替わる新シリーズ、スケジュール発表 »