« CARトップ企画「1000kmツーリング」、今年最後のロケも無事に終了 | トップページ | エネルギーを自給自足する時代が来る? »

2018年1月18日 (木)

レースカメラマンの写真展開催

 モータースポーツシーンは、一部のレースを除いてオフシーズンですが、この期間を利用して、日本レース写真家協会(JRPA)が写真展を開催します。

 報道写真展「COMPETITION」は、JRPA会員が2017シーズン中に撮影したモータースポーツシーンの中から渾身の作品を出品し、モータースポーツの魅力を広く発信していこうという企画展。

Jrpa
 今回は東京と名古屋の2会場を巡回します。東京会場は、東京・六本木のAXIS GALLERY SYMPOSIAで2018年1月18日(木)から1月29日(月)まで。名古屋会場は、名古屋市内の名古屋 ビジュアルアーツギャラリーで2018年3月20(火)から4月1日(日)までとなります。

Jrpaamateur2 Jrpaamateur4 Jrpaamateur
 その東京展開催を前に、オープニングパーティが会場で開催されました。この場ではJRPAが主催する「2017 JRPAモータースポーツ写真コンテスト(アマチュアフォトグラファーを対象としたモータースポーツ写真コンテスト)」の二輪部門、四輪部門各グランプリ受賞者への表彰式も行われました(こちらのコンテスト上位入賞者の作品も会場に展示されています)。

Jrpafireston
 また、これらの写真とともに、佐藤琢磨選手がインディ500(インディアナポリス500マイルレース)で実際に装着されたファイアストンのタイヤも展示されます。さらには、2017年全日本JSBチャンピオンマシン(#634 MuSASHi RT HARC-PRO. Honda/高橋 巧)が1月17日(水)~23日(火)、そして、1月24日~29日には、2017年MotoGPチャンピオンマシンRC213V(#93 Repsol Honda Team/マルク・マルケス)も会場内に展示されます。

 写真展期間中にはイベント開催も予定されてます(現在東京会場のみの予定)。会場内で撮影者本人が自らの作品について、撮影コンセプト、撮影テクニック、想い等を語る「ギャラリートーク(1月20日15:00~/1月27日15:00~)」、そして「JRPA会員が語るモータースポーツ撮影術&撮影秘話」は、1月20日17:30~18:30/1月27日17:30~18:30。そして、なんと1月29日(月)には、インディ500ウィナー佐藤琢磨選手が来場してのトークショー(19:00受付開場 19:30開演)も予定されています。

 入場は無料となっておりますよ。

|

« CARトップ企画「1000kmツーリング」、今年最後のロケも無事に終了 | トップページ | エネルギーを自給自足する時代が来る? »

イベント&レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/72714705

この記事へのトラックバック一覧です: レースカメラマンの写真展開催:

« CARトップ企画「1000kmツーリング」、今年最後のロケも無事に終了 | トップページ | エネルギーを自給自足する時代が来る? »