« パイクスピークみやげが変わった | トップページ | あそこに見えるは、ジャッキー・イクスの娘さん »

2018年6月23日 (土)

練習走行はすべて終了。ファンフェスタが大盛り上がり!

 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(アメリカ・コロラド州/6月24日決勝)の練習走行および予選セッションは22日(金)にすべて終了しました。この練習走行最終日は、パイクスピークの麓の街、コロラドスプリングスのダウンタウンで恒例のファンフェスタが開催されます。

Fanfesta00
 ファンフェスタは、このパイクスピークに挑むマシンと、ドライバー&ライダーが、コロラドスプリングスの街に集まって、地元を中心としたファンと交流を持つ機会です。コロラドスプリングスの市民にとっての夏祭り、です。街のメインストリートは、歩行者天国となり、参戦車両が置かれ、選手のサイン会やチームのノベルティグッズの配布もあります。

Fanfesta01

 また、出走車両だけでなく、さまざまな車両がみられるのもこのイベントのお楽しみ。東洋ゴム工業のブースでは、パイクスにちなみ、ケン・ブロックのその1400馬力の1965年式フォード マスタングが展示されています。パイクスピークを攻める動画「クライムカーナ」がネットで話題になったのでご覧になった方も多いと思います。パイクスピークが舞台なだけに、多くの来場者がカメラを向けていました。

Fanfesta02
 また、今回話題のフォルクスワーゲンの電気自動車「I.D.Rパイクスピーク」の横には、フォルクスワーゲンが世界の各ショーで出展している電気自動車のコンセプト「I.D. BUZZ」が登場しました。

Fanfesta03
Fanfesta04
 さて、この日、出走リストが出ました。結局今回決勝を走るのは77台とだいぶ少なくなりました(エントリーでは84台でしたから)。で、気になる日本勢の出走順ですが、2輪では14番手スタートとなった井上哲悟選手。4輪では、小林昭雄選手が44番手。奴田原文雄選手が47番手というオーダーとなりました。

Fanfestanutahara01
 翌日の土曜日は休息日(セットアップデー)。走行は一切ないので、各チームスタッフは1週間の疲れを癒す大事な1日ですね。まぁ、翌決勝日の準備で、各チームはマシンをスタート地点まで持って行ってと、それなりに忙しく動き回ることとなりますが、それが終われば、あとはレースを待つのみ、ということになります。

(XaCARレポーター・青山義明)

|

« パイクスピークみやげが変わった | トップページ | あそこに見えるは、ジャッキー・イクスの娘さん »

パイクス&EVレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1468227/73734146

この記事へのトラックバック一覧です: 練習走行はすべて終了。ファンフェスタが大盛り上がり!:

« パイクスピークみやげが変わった | トップページ | あそこに見えるは、ジャッキー・イクスの娘さん »